ボクらの時代 小島慶子×鈴木おさむ×有吉弘行

友達が少ないと普段から思っているラジオパーソナリティー小島慶子が、声をかけたのが放送作家の鈴木おさむ、そして会いたい人でもといわれ、指名したのが芸人有吉弘行だった。普段着トーク満載の3人話。

小島慶子・・昨年TBS退社後、フリーに。その前からやっていたラジオ番組「キラキラ」は、根強いリスナーをもっている。
鈴木おさむ・・「SMAP×SMAP」など、有名な番組の作家をしており、芸人森三中の大島と結婚。放送作家、映画の脚本、小説家としても活躍中

有吉弘行・・09年猿岩石として大ブレーク。しかし長くは続かず、人気は失速。04年には仕事が0になった。その間、上島竜平が公私にわたり面倒をして、07年あだなをつけるのがうけ、復活。現在、レギュラー10本をもつ

有吉は、ラジオの番組をやっていて、大都市圏、東京のようなところではながれてなくて、その内容をしりたくなり小島がさぐると、かなりひどいことをやっている番組だと分かったと笑った。

TVとラジオの違いは?
小島は、映像だときつく伝わることが、ラジオだと映像がない分柔らかく伝わると感じている。ラジオの内容を映像化するときつくなると、同じような印象をもつ鈴木だ。小島は、TBS時代は窮屈だった。給料に見合った仕事をしなきゃぁと力が入る。局アナでないことがしたかった。

女子アナで誰が一番偉い?有吉の疑問。
鈴木によると、キャスターをやると価値が上がると話した。小島は、それぞれの仕事に女子アナはプライドをもっている。それのぶつかり合い。まぁ、それでもニュースにみんないきたがると話すのは鈴木。女子アナには、女の子の求めるものが二つとも含まれていると、自説を唱えた小島。それは、アイドル性と優等生。

女子アナにコネはある?
現実にはなさそうだが、何で女子アナというルックスの子をみるとコネの世界ありなのかと有吉は考えた。鈴木は、「努力賞」的な存在の子もいるといった。

そして女子アナの結婚話になる。
自由恋愛から結婚というパターンならいいけど、最初から当てにいっているのが女子アナには多いという鈴木。スポーツ選手とか商社マンとか。

猿岩石のブームが去り、それまでの蓄えの7000万も底をついた有吉。手をさしのべたのは上島。そうなって、現在また忙しくなった有吉。お金にたいする感覚はどうなんだろう?

今は、いつ仕事が無くなるかもわからないから、溜めておこうと考えるようになったという。生活ぶりも派手にはしていないという。

鈴木も親の借金を背負い、27歳から6,7年ほどで寝ずに働いて返したことがあった。その時、放送作家をやめようと思ったこともあった。

お金のある人は、お金を気にする。ギャラ交渉をしっかりやっている現実をみている有吉。もう、いいんじゃないと思ったりしている。人気は永遠ではない。忘れられるはこわいと話す有吉。

フリーになって変わること?
フリー後に銀行にった?と鈴木から小島への質問。当時、ローンをくんで住んでいたが、売り、現在は賃貸で暮らしている。その時点で、借りれる所でいいと割り切っている。

芸人は信用ない?
鈴木の奥さん大島が、クレジットの審査で落ちたという。芸人だと課すのを嫌がる不動産やもいるようだ。

芸人にとって結婚とは?
独身の有吉。今は、考えていないようだ。周りをみると「ソフト」になった人が結構いるようだ。結婚は、同じ価値観をもつひとがいいと話す鈴木。同じ所で笑い、怒るというのが大事だと感じている小島。

結構いいたいこといっているように見える有吉だが、これと言ったしっかりと勉強してきたものがないのがコンプレックス。毒舌キャラも少しずつ軟化している。キャラの強いタイプのひとがニュートラルになるのは、難しいいと話す鈴木。

何をもって仕事とし、どう生きていきたいか、フリーとなり、仕事ゼロから復活したり、借金苦から脱出したりした3人三様の生き方だが、自分にむき会う姿勢は真摯である。愉快な仲間の話っていいもんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック