気の向くままに

超久し振りにブログを更新しました。
特に意味はなし。
気分です。

今日はいいお天気だ。

2歳から知り合いになり、
家族の一員のような存在の少年が、
この春に高校生になった。

彼との会話もかみ合うようになってきた。

時折、何を言う?
と、感じることもある。

新たな生活が私達夫婦に芽生えた。

彼が学校の帰りに立ち寄る。
学校での事を話す。

一度、吐き出すものを、
出し切って、
彼は家に帰る。

面白い奴だ。(笑)

久しぶり

しばらくブログを休んでいた。
今は毎朝フェースブックをアップしている。
これが現在の私のルーティン。
そしてブログが過去のルーティンだった。

最近の相棒はiPadmini4.。
結構楽しませてもらっている。

枝垂れ梅に焦点をあて

画像

昨日、須磨にある綱敷天満宮の梅花祭例祭に参加しました。
天神さんの庭には、梅を見に多くの方が来られてました。
それぞれに、写真を撮ったりしていた。

私もその一人です。

枝垂れ梅に焦点をあて、
スマホで撮ってきました。
見頃はこれからのようです。

今年は、気温が低いせいか、
梅の観賞時期が例年より長いかもしれませんね。

まるごとみかんが入った大福

画像

昨日、知り合いの方から頂いた「みかん大福」。
みかんがまるごと入っていて、
それをお餅でくるんでいる。

一口食べるとみかんがあらわれ、
甘いジュシーさに癒されます。
さっぱりとした食感でした。

本当にまるごとみかんが入った大福。
ああ、美味しかった。

須磨寺前商店街にあるパワースポット

画像

須磨寺前商店街の北詰にあるお大師広場横に、
「弘天さん」があります。

「弘天さん」は、須磨寺と綱敷天満宮の両社寺により作られました。
須磨寺の弘法大師の「弘」と綱敷天満宮の「天」をとり、
「弘天さん」という名前が付けられました。

形が五角形の智慧の輪があるので、
五角形、合格と繋がっています。
センター試験前などは、
受験生を初め、その家族もよく通っています。

名前の「弘天さん」から、
物事が好転するという意味もあるといわれている。

弘天さんは、須磨寺前商店街にあるパワースポットとして、
須磨観光協会でも紹介されました。

俯瞰してみると

画像

たまに自分の店を撮ってみるのも面白い。
お客様の目からこう映っているんだとわかる。
俯瞰してみると気がつくこともある。

少しずつ改善していこう。

ちょっと春

画像

ちょっと春。
黄色の菜の花を店に飾りました。
周りが明るくなり、
黄色は元気の出る色です。

今日は、昨日暖かかったぶん、
少し寒く感じます。

気温の差が激しいので、
体調管理には要注意です。

白梅が咲いていた

画像

須磨の天神さん(綱敷天満宮)で白梅が咲いていた。
確か、雲龍梅という名前と書いてあったように思う。
他の梅は、まだこれから。
2月中旬にある梅花祭の頃には、
梅も見頃になっていることでしょう。

春は、もうそこまで。

春というと、
今朝、陽の高さが少し高くなったのをみた。
店頭の商品に朝陽が当たるようになった。
それも、ほんの少しだけれど。

季節は動いています。

プレゼントにアザレアの鉢植えをもらった

画像

今朝の神戸・須磨は先ほどまでの雨が止んだようだ。
昨日より少し気温が低い。

こんな日は、明るくいきたいものです。

最近、ちょっとした買い物をしたら、
プレゼントにアザレアの鉢植えをもらった。
それが、咲きだしました。

小さな鉢植えだけど、
綺麗に咲いてくれてます。

花の勢いが伝わってきました。

綱敷天満宮の初天神祭

画像

昨日、須磨の天神さん 綱敷天満宮の初天神祭に参列しました。
多くの参加者の方で、拝殿に置かれた椅子も満杯。
厳かに行われ、あとの直会も和やかに進行しました。

今日は、昼間は温かくなるようです。

須磨の天神さんの梅もちらほらと咲き始めておりました。
春が少しずつ近づいているのでしょう。

春先どりスィーツ

画像

春を先どりした弊店・茶の森園の人気スィーツ「さくらおこし」。
彩の良さに目をひかれる女性も多く、
一度食べられた方は、
リピーターになるという魅力あるアイテムです。
シーズン限定の商品で、
桜の咲くころになると品薄になり、
メーカーが生産をしなくなります。

期間限定の人気スィーツ「さくらおこし」は、
今年も多くのファンに支持されています。

「お・も・て・な・し」ですよね。

この間、外出先から店に戻ると、家内が「さっきのお客さんから、お店が綺麗に掃除されていて、商品もきちんと並んでますね。」と言ってもらったと喜んでました。私もこれを聞いて、基本は大事だと痛感するとともに、嬉しくなり、ご来店いただいたときに気持ちよく感じていただけるようにしようと、改めて心がけるようになりました。「お・も・て・な・し」ですよね。

今日、FBをチェックしていると

今日、FBをチェックしていると、
親戚のものからメッセージが入り、
友達申請をしますとあった。

当人から年賀状も届いていて、
近況が書かれてあり、
その内容に興味があったので、
不思議なタイミングだと、なんだか嬉しくなりました。

私と親戚を繋いだのは、
どうも私がFBをやっているらしいと、
その人の姉(私の兄嫁)から聞いたようで、
すでにFBで繋がっている姪経由で私にメッセージが届いた。

互いの近況がよくわかるので、
普段、ご無沙汰している分、
これから、どうしているかを確認できるので、
FBをやっていてよかったと思う。

自分の店からNHK大阪のラジオの生番組

昨日は緊張しました。どうしてかというと、自分の店から、午後5時過ぎに、NHK大阪のラジオの生番組に、私が昨日から始まった須磨智慧の道ウィークという、受験生とその家族を応援しようというイベントについてコメントしたからです。ガチガチのスタートでした。

これで、二度目ですが、
やはり、前回もそうでしたが、
最初の挨拶で噛みました。

そのあとは、何とか切り抜けました。
耳に自分の声を聴きながらでしから、
なんだか気持ちが落ち着きませんでした。

久しぶりの緊張感を味わいました。
それでも、今朝のFBを見ると仲間が聞いてくれたようです。

少しでも、「須磨智慧の道」の認知度が上がればと思っています。
それにしても、自分の声って変だなぁと思いました。(笑)

今日から須磨智慧の道ウィークスタート

画像

今日、1月6日(月)~13(月・祝)の期間、須磨寺、綱式天満宮、須磨寺前商店街を結ぶ須磨智慧の道で、受験生とその家族を応援するイベントを行っています。その内容については、チラシの写真をアップしますので、参考にしてください。

弊店・茶の森園では、「合格茶」を販売しております。
早速、今日、お一人の方がお買い上げいただきました。

先ほど、スタンプラリーのカードを持って弊店に来られた方に、須磨寺前商手街のスタンプを押し、先着200名様に特製ストラップを差し上げることになっているので、差し上げると喜んでお帰りになりました。

どうぞ、みなさん、お越しください。

年末年始のお土産として

画像

年末年始のお土産として弊店・茶の森園では、「須磨海苔」「磯馴味噌」(そなれみそ)のコンビが好評です。手軽な大きさ、重さ、リーズナブルなプライス、須磨をイメージするという点でお買い上げいただいております。有難うございます。

抹茶入り玄米茶を作り

画像

先ほど、抹茶入り玄米茶を作り、
袋詰めも済ませました。

近所の人気鮨店Sさん御用達です。
お店で飲まれて、弊店にお買い求めに来られる方もいます。

弊店・茶の森園は、年末・年始も営業しております。

寒い時期には、ほうじ茶がお薦めです

画像

今日も朝から「ほうじ番茶」を自家焙煎し、只今扇風機を使って覚ましております。番茶ほうじ茶は、さっぱりとした味が好評です。昨日の「かりがねほうじ茶」の優しい味とまた違い、このお茶でないと、言われるコアなファンがいらっしゃいます。

寒い時期には、ほうじ茶がお薦めです!

弊店・茶の森園の人気ほうじ茶「かりがね ほうじ茶」を自家焙煎しました。

画像

朝から、弊店・茶の森園の人気ほうじ茶「かりがね ほうじ茶」を自家焙煎しました。
焙煎したては熱いので、さまし、お茶として落ち着いてから袋詰めします。

扇風機を使って、熱さましをしています。

熱いお湯を注ぐと、何とも言えない「いい香り」のほうじ茶になります。
お煎餅の伴にぴったりです。

弊店では、抹茶用の茶葉・碾茶を自店で挽いております

画像

弊店・茶の森園では、
寒くなり、お抹茶のご要望が増えてまいりました。

それで、品薄になった抹茶を今朝から自家挽きしております。
弊店では、抹茶用の茶葉・碾茶を自店で挽いております。
これが、1時間40gぐらいしかできません。

手間のかかる分、
芳醇な香りの抹茶が引きあがると気分も高揚します。

時間を作って美味しいお茶菓子と一緒に、
お抹茶を味わってください。

昨日NHKのラジオ(大阪)から取材依頼がありました

画像

例年、大学のセンター試験前に受験生とその家族を応援する須磨智慧の道ウィークというのをやっております。その件で、昨日NHKのラジオ(大阪)から取材依頼がありました。

2014年1月6(月)~13(月・祝)の期間に来年の須磨智慧の道ウィークをやります。

以前、一度取材依頼を受けたことがあります。

予定では、26年1月6日(月)。
弊店、茶の森園前から生中継です。
今回は2度目ですが、生なので緊張します。

まぁ、楽しんでやりましょう。

秋の名残を

画像

昨日、須磨寺へ出向いた。
紅葉を求めて多くの人がカメラを構え、
ベストショットを探ってた。

今日から12月、
秋の名残を撮っておこうと、
紅葉写真を撮りました。

今年も残すところ1か月。
無事乗り切り、新年を迎えよう。

大本山須磨寺にて 火祭りが行われた

画像

昨日、11月23日(土)大本山須磨寺にて 火祭りが行われた。

11時から始まる会場には、
多くの方が見に来られていました。

ほら貝が鳴り響く中、
厳かに始まりました。

やがて、会場中央部分に火が点火され、
白煙がのぼり、やがて赤い炎へと変わっていきました。

燃え尽きるのをまち、
後に行われる火渡りの場ならしをし、
僧侶たちがわたり、その後一般のかたが渡った。

荘厳な空気の漂う、
ほどよい緊張感を味わった。

コアなファンもいらっしゃいます

画像

毎日の健康維持に、韃靼そば茶を支持してくださるお客様がいます。しかも、長く飲んでいただいているのも特徴の一つです。飲みやすい味との評判も頂戴しております。

弊店茶の森園の健康茶類の人気商品の一つとして定着し、コアなファンもいらっしゃいます。韃靼そば茶は、小さなスプーン2~3杯を急須に入れ、熱湯を注ぎ、約3~5分しれからお湯のみに注いでください。お好みに応じて、お湯の量や煎出時間を加減してください。

いい香りがします!

2013年の締めの「須磨寺落語会」のご案内

画像

いよいよ、今年最後の須磨寺落語会ですね。
来月は、12月なんです。
今年最後の月というわけ。

12月15日(日)須磨寺 青葉殿(しょうようでん)にて、
今年最後を締めくくる「須磨寺落語会」が開催されます。

山陽電車須磨寺駅下車、
須磨寺前商店街を通り抜けると、
須磨寺はすぐ目の前。

お寺の石段をあがり、左に曲がると三重の塔が見えます。
その坂道の途中進行方向左側に、
「須磨寺落語会」が開かれる青葉殿( しょうようでん)があります。

みなさん、落語を聞いて大いに笑ってください。

散策とグルメの会の会合のお土産に

画像

昨日、須磨にある神戸迎賓館 レストラン ルアンで開かれたある散策とグルメの会の会合昨日、須磨にある神戸迎賓館 レストラン ルアンで開かれたある散策とグルメの会の会合のお土産に須磨海苔と須磨味噌 磯馴味噌(そなれみそ)のセットをご利用いただきました。有難うございました。 をご利用いただきました。有難うございました。

神戸マラソンの日(11/17)は国道2号線通行止め

画像

私はほぼ毎朝朝ブラと称して、
すこし早歩きをしています。
出来るだけ大股歩きします。

今朝、何気なくスマホを構えたら、
須磨の天神さんの近くの歩道橋に、
神戸マラソンの日(11/17)は国道2号線通行止めと、
横断幕がかかってました。

通行止めの時間帯は、8:50ごろ~13:30ごろまで。

神戸マラソンまで1か月を切りました。
国道2号線沿いを市民ランナーと思しきひとたちが、
真剣な表情で走ってるのに出会います。

皆さん、無事完走されることを祈っております。

心和む官公母子像のお姿

画像

今日もいいお天気の神戸。
今朝は、少し寝坊しました。
気が付いたら6時。

慌てて起きて、
朝ブラ散歩にでました。

ちょっとだけショートカットして、
家に戻ってきました。

途中いつも立ち寄る、
須磨の天神さん。

心和む官公母子像のお姿をスマホで撮りました。

いいお天気の朝に朝陽を浴びると本当に気持ちがいいものです。

今日も、須磨のお土産にと

画像

今日から3連休ですね。
神戸の須磨はいいお天気です。
みなさん、外の新鮮な空気を体に入れましょう。

ちょっと、散策に出てみませんか。

須磨歴史紀行スタンプラリーも始まり、
連日、弊店茶の森園の前のスタンプ台に、
観光客の人や、地元の人たちがスタンプを押してます。

今日も、須磨のお土産にと、
磯馴味噌(そなれみそ)と須磨海苔をセットで、
お買い上げいただきました。

須磨寺前商店街から歩いて10分以内に、
須磨寺、現光寺、綱敷天満宮、頼政薬師、須磨離宮公園、
もうちょっと、南へ足を延ばせば須磨海浜水族園があります。

是非、須磨にお越しください。

朝6時過ぎの国道2号線

画像

「おはようございます。」
「ああ、おはようございます。」
朝ブラで会った顔見知りの方とご挨拶。

毎日、同じルートで歩くけれど、
微妙に出会う人も違うし、
目にはいる風景も違う。

今朝のスマホ写真は、
朝6時過ぎの国道2号線。
須磨の天神さんの近くで撮りました。

踵から着地し、つま先を意識し、
歩いています。

まだ、朝ブラしはじめて3か月。
どこまで続きますか、
自分への挑戦です。

「弘天さん」のリニューアルが終わり

画像

昨日、須磨区の須磨観光協会が秋のスタンプリーのテーマとして揚げた「須磨の神秘スポット」の一つ、須磨寺前商店街・北詰のお大師広場横にある「弘天さん」のリニューアルが終わり、綺麗に生まれ変わりました。

土部分の一部を石に引き換え、五角形の輪との調和がより鮮明になりました。そして、今回から浄財箱を設置させていただきました。

「弘天さん」は、弘法大師ゆかりの須磨寺さんと天神さんゆかりの綱敷天満宮の両社寺の協力で設けられたものです。

五角形の石の輪は、五角形、ごかっけい、合格?と意味を含み、「弘天」には、物事が「好転」するという意味もふくまれているとのこと。また、輪の高さを意識的に低めにしてありのは、普段から「足元」に注意してくださいよという願いもあって、輪の高さが低めに設定されました。

秋の観光シーズン、いよいよこれから本番です。

ぶらり散歩にぴったりの須磨で、スタンプラリーを楽しんでください。