7月24,25日は、須磨の天神さんの「天神まつり」

20,21日の須磨寺のお大師さんは、猛暑のなか終わった。この暑さの中みなさんは、須磨寺へのお参りを汗ふきふきつつ暑さと格闘しながらすまされた。

弊店のこの2日間は、暑さの影響で売上は、冷や汗のかきっぱなし。
本当に、ツー・バッド!我慢の時である。

子供たちの夏休みが始まり、それと同時に子供たちの安全登校のために毎朝立っていた地域ボランティアの人達も、新学期が始まるまで地域ボランティアのかたの夏休みとなる。ご苦労様でした。

夏といえば、祇園祭が終わり次は、7月24,25の「天神まつり」がある。
大阪の夏を彩る歳時であるが、私の地元須磨にも「須磨の天神さん」として親しまれている「綱敷天満宮」があり、「天神まつり」が開かれます。

7月24,25(金、土)の両日は、楽しい夜店が出ます。
同時開催で、近くの幼稚園児の絵の展覧会が天神さんの社務所の2階で開かれる。

24日(金)の午後4時より須磨の天神さんで例大祭々儀が行われ、ご案内を頂いているので参列します。夏の暑さの中、宮司の祝詞を聞きながら普段味わえない異空間にひたることができ、一呼吸おける。

天神まつりが終わると、本格的な夏の到来といわれるが、今年はもうすでに真夏モード全開。朝から30℃。一方、南アメリカでは、寒波に襲われ雪が待っているとTVで報道されていた。

こんな暑い日には、打ち水をするのもいいものですね。
一瞬ですが、涼しげで、いっそう夏を感じる。

今晩7時から、8月14日(土)にある「須磨寺公園盆おどり大会」の打ち合わせがある。自治会単位で出店を出します。私の地域は、毎年「焼きそば」の店を出し、大人気店なんです。女性陣が陣頭指揮をとり毎年暑さと闘いながら、熱い鉄板で焼きそばを焼きます。

それが終わると、盆大師が20,21日、そのあと「地蔵盆」と続きます。体力の維持にこころがけ、水分補給も怠らずに頑張ります。

今日の茂木健一郎「クオリア日記」全力で振り切ること・・こどもの頃を思い出し、全力で振り切ることの大切さを呼びさまそう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック