ソトアサ族が急増中!

忙しいサラリーマンが、ラッシュを避け、
早めに家をでて、外で一日の活力源である、
朝食をとる、サラリーマン達のことを「ソトアサ族」という。

昨日のイザニューが教えてくれた。

主には、丸の内界隈の人たち、
東京駅の駅中で、朝食をすませようとする、
ソトアサ族が急増中なんです。

主に和食、回転寿司で和のメニューが、
まわってくる、大変人気があるそうだ。

私がサラリーマンだった頃、、
随分と前になるが、寝坊するとよく会社の近くの、
喫茶店のモーニングで済ませた。

余裕をもっての出勤ではなかった。
そこが違いますね。

当時は、駅中なんてなく、
食堂と呼ばれるのはあったが、
間違っても、オシャレな雰囲気ではなかった。

あったのは、当時まだあった車内食堂をやっていた、
日本食堂系列の食堂であった。

出勤前のサラリーマンというより、
夜行列車で朝早く着いたひととか、
旅行者風のひとだったと記憶している。

今は、どんなシツエーションにも、
対応できる世の中になったのかな。

時代の変化が、~族とよばれる、
一つの社会現象を生む。




この記事へのコメント

シニアブログランキング管理人
2007年07月20日 18:18
突然お邪魔してすみません。
実は「シニアブログランキング」というシニア向けのブログランキングを作りましたので、是非ご参加いただきたく、コメントを書かせていただきました。

まだできたてほやほやのランキングですが、参加をどんどん募っているので、アクセスアップにぜひご利用ください。どうぞよろしくお願いいたします。
http://rental-ranking.com/1982/

この記事へのトラックバック