須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 須磨の前田の杜若をみて

<<   作成日時 : 2012/06/22 15:53   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の午前中に私の母校神戸市立西須磨小学校に用があり訪ねた帰り路に立ち止ったのは、旧前田邸跡に「菅の井広場」。ここは、私にとって小学校の帰り路に立ち止った思い出の場所です。

当時は、須磨警察がすぐ近くにあり(現在は移転)、そこにある杜若(かきつばた)を見ながら、替え唄をよく歌ってました。

須磨の前田のかきつのなかに
菖蒲咲くとはしらぁなんだ
咲いてしおれてまた咲く花は、
須磨の前田のかきつばた 

こんな内容の歌詞だったと記憶している。
メロディは、これまた古い歌謡曲「高原列車は行く」。

軽快なメロディで、歌詞がピッタとはまっていた。

誰が歌いだしたのかは知らない。
誰に教えたもらったのかも覚えていない。

しかし、今でも鮮明に残っている。

50年以上も前の記憶です。(笑)

今は、杜若も咲き終わってますが、
私の思い出は永遠に終わることはありません。

懐かしい子供の頃に還った気分だった。
画像

現在は、菅の井広場となってます。旧西国街道ともいわれる道ぞいにあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
須磨の前田の杜若をみて 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる