テーマ:

見ごろを迎えた、須磨寺桜!

少し暖かさが戻り、 昨日の午後の須磨寺公園の桜を、 デジカメをし、 多くのひとのにぎわいと、 子どもたちの元気な姿に元気をもらう。 午後の陽だまりに、 女性を中心にしたグループが、 楽しそうにお喋りをしている。 桜をめでながら、 気持安らぐひと時。 季節を楽しむ、 その心を「育む」、 シンプルでいい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺 桜散歩

桜の具合いが気がかりで様子を見に、 午後からデジカメを持って、 須磨寺・桜散歩を決め込んだ。 すでに、東京の桜は満開だときているが、 神戸は、ちょっと肌寒い感じ。 「花冷え」というのかもしれない。 日本には、いい季節の表現がありますね。 須磨寺公園に行く途中に、 須磨寺さんに寄ってみた。 桜の表情もいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺公園ライトアップ、本日スタート

神戸・須磨・須磨寺公園では、 今日、3月25日(火)より4月15日(火)まで、 午後6時から午後9時のあいだ、 夜も桜を楽しんでいただくために、 桜のライトアップをスタートします。 今週の月曜日午後6時、 小雨の中、桜ライトアップの試験点灯をし、 ライトが周囲のお宅の邪魔にならないように、 そして、ほどよく桜を浮き立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どらく(DO楽) 人インタビュー 茂木健一郎

今日は、彼岸の中日、しかも「彼岸大師」なので天気が気になり、 ウエブ検索でasahi コムのピンポイント予報を見ると、 今日、神戸はどうやら昼ごろまでは雨、最悪~と、思っていたら、 asahi コムの「どらく(DO楽)人インタビュー」の案内が出ており、 茂木健一郎さんのお話に遭遇した。 いやな雰囲気を払しょくしてくれそうな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

春を呼ぶ春日大社の「お水取り」

古都奈良に春を呼ぶ「お水取り」、 東大寺二月堂で修二会(しゅうにえ)が、 昨日3月1日に本行入りした。 夜には「お松明」が二月堂の舞台で、 見る人に荘厳なひと時をもたらした。 修二会は、奈良時代の天平勝宝4(752)以来、 途絶えたことがないというから、 歴史を繋いできたことは、凄いことですね。 春日大社の「…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

イカナゴ漁が解禁した

大阪湾から、明石海峡までの、 瀬戸内海沿岸に春を告げるいかなご漁が、 昨日、解禁された。 私の住む神戸・須磨は、 イカナゴの解禁を待ちわびる人が、 大勢います。 早速、イカナゴを佃煮にして入れる、 タッパを持った人を見かけた。 季節のたよりに、知人、親戚に送る。 この時期になると「クロネコヤマト」では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more