発展途上の私に

現在7月の七夕祭りの手配で、
ばたばたの毎日を過ごしている。

今回、初めて「腹話術」をお願いすることになり、
今日午後
ボランティアで、
腹話術をされているFさんと会った。

外でのパフォーマンスなので、
現場を見ていただき、
打ち合わせをした。

腹話術を生で見たことはなく、
どのようにやるのか分からず、
気がかりであった。

その空気を察したのか、
Fさんがその場の雰囲気で、
やりますからお気づかいなくと、
いっていただいた。

たぶん、自分でもわかるが、
心配顔120%だったのでしょう。

その一言で、
やっと笑うことが出来た。

相手に気を使ってもらうようじゃ、
まだまだですね。

「楽しくやらせてもらえば、それでいいですよ」、
との言葉に、本当に有り難く思った。

Fさんは、今日もある小学校の前で、
腹話術の人形と一緒に、
登校してくる子供たちを迎えたそうです。

そんな様子を映し出した写真を拝見した。
それを見せてもらい、
こうやってやるんだと、
やっと形がつかめるようになる。

今度の七夕祭りで、
子供たちに腹話術を、
楽しんでもらおう。

今日、Fさんとお会いして、
また一つ、得るものがあった。

自分が楽しくやらせてもらう、
相手の方のその気持ちを、
尊重しよう。

発展途上の私に、
そう言い聞かせた。




"発展途上の私に" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント