春のはじまり、はじまり!

神戸は、20日に桜の開花宣言した。
神戸では桜の開花予想に使われる桜の標本木(標準木)は神戸市立王子公園・王子動物園にあります。神戸新聞の報道によると平年より10日早く、昨年より3日早く、同市灘区の市立王子動物園では、約480本あるソメイヨシノのうち数本が、薄いピンクの花を咲かせたそうだ。

TVのニュースでは、東京の靖国神社のソメイヨシノが例年より6日早く22日に咲き、気象庁の職員が「開花しました」と携帯で気象庁に連絡、開花宣言をした。

桜は開花宣言が出てからおおよそ1週間で満開を迎えるそうです。

皇居近くの千鳥が淵の桜もライトアップされるが、
今年もエコの時代を反映して「LED」を使ったライトを使用するという。
桜にも優しいし、省エネにもつながるからいいですね。

LEDの場合、初期費用がまだ高くつくので、
もっと普及し費用が下がり使いやすくなればと思う。

近所のお店が普通蛍光灯からLEDに変えた。
普通の蛍光灯に比べるとやはり高いです。

しかし、電気代が以前にくらべ40%ぐらいに削減されるとかで、
ランニングコストが下がり、寿命も随分ながいという。

須磨寺前商店街の街路灯は、今は普通の水銀灯。
それをLEDに変えると水銀灯対比電気代が40%、
寿命は、1日12時間付けたとしてLEDの場合40000時間、10年間使えるという。

それが、水銀灯だと約12000時間の定格寿命だというから、メリットは大きいですね。明るさは、水銀灯の1.5倍、それも魅力です。

やはり一つの街路灯の値段が高いのがネックですが、
街路灯の本数を減らすことが出来るので、
長期的にはメリットはあるように思います。

もっともっと政府からの支援、補助が拡充され、
導入しやすくなればいいと思う。
桜とLED発光ダイオード、どちらも優しさを運んでくれる。

春のはじまり、はじまり!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 標準木 ひょうじゅん

    Excerpt: ソメイヨシノの開花日予測は標準木の蕾を切開したりしてするのですか、 ソメイヨシノの開花日予測は標準木の蕾を切開したりしてするのですか、ソメイヨシノの開花日予測は標準木の蕾を切開したりしてするのですか、.. Weblog: すぐ知りたい!今日気になるニュース racked: 2010-03-23 16:03