思いがけない事

午後から用事があり外出をし、
家に帰ってきたら家内から思いがけない事を知らされた。

それは、弊店に来店された一人の若い男の人のひとことにあった。
弊店は緑茶を中心に販売する小売店です。

若い人が店に来られるのは多くはないが、
それほど特別なものでもない。

お土産に持っていくとのことで、
緑茶の種類をいろいろと説明し、
ある商品をお買い上げいただいたようです。

その後、私の事について質問されたという。
私が、商店街でどんな立場で動いているかなどを知っている。

家内は初めて会う人だし、
まして若いお客さんがなぜ知っているのだろうかと、
ひとまず話を聞いていた。

次のひとことで家内は合点がいった。

「僕、ブログ見ています」と、その青年がいったという。
その話に家内は思わず「有難うございます」といったら、
「やっぱりここやった」とにっこりして帰られたそうです。

私が帰ってきて、「あんたがおったら、もっとおもしろかったのに」と、
家内が嬉しそうに話してくれた。

私のブログをそんな若い人が読んでくれていると思うと嬉しくなってきた。
友達や知り合いの中には、私がブログをやっているのを知っている人がいるので、読んでくれている人はいます。

しかし、今回のような事は初めてなので、
新鮮な気持ちを味わった。

機会があればお会いしたいですね。
頑張ってこれからもブログを続けようと思います。

一人の青年に、元気をもらいました。
ご来店、有難うございました!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック