自然の移り行きが

2月のお大師さんも終わり一段落、
リフレッシュに、
近所の「須磨の天神さん」へ梅を見に行った。

弊店のある須磨寺前商店街から、
南へ歩いて5分ぐらいの所に、
須磨の天神さんとして親しまれている、
「綱敷天満宮」があります。

デジカメを手にぶらりぶらりと、歩きながら、
ただあたりの風景を見る。

ちょっと久し振りだったので、
道すがらの様子が少し変わっている。

天神さんの赤い鳥居をくぐり境内に入ると、
梅を見に来られている人たちに出会う。

ちょうど受験シーズンもあって、
合格祈願の絵馬が目につく。

一眼レフのデジカメをもった人が、梅の接写を試み、
何度も何度もシャッターを押している。

自然の移り行きが、
私たちに元気をくれる。

紅梅の赤から立ち上がるクオリアを、
十分に感じながらしばらくぼんやりを決め込んだ。

梅と向き合わなければ、
感じられないクオリアがある。

春がそこまで来ていると、
紅梅が私に教えてくれる。

明日2月24日、25日は、
須磨の天神さんの「梅花祭」が行われます。

私も天神さんからご案内を受けているので、
明日、行って来ます。

神事に参列するという、
独特の異空間を味わえるので、
楽しみにしております。

<須磨の天神さんの梅模様>

画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック