雨上がりの地面を踏む足音

「雨があがったな」と、近所の方の声かけに、
「そうですね」と答える。
何の変哲もない会話だが、
ちょっと元気をもらった感じがするから不思議である。

弊店のウインドウを見て、
「いろいろやってるな」と、
ディスプレイされている「手拭い」を指さした。
「そうなんです、
いろいろやってみんとあかんと思いまして」と応える。

閉塞感を何とか打破したいと、
ウインドウを一新して一ヵ月になる。

「和」のテーストを大事にしながら、
お客さんに和んでもらいたいと考えた。
少し手応えらしきものが感じられる。

昨晩も、手拭を数枚お買い上げいただいた。
ちょっと、針仕事を加えてランチョンマットに使うと、
お客さんが楽しそうに話をしてくれました。

それを聞いていた私達夫婦も、
その光景を思い浮かべ、
にっこりとほほ笑んだ。

色んな発想が生まれて、
使っていただける。
お客様から教えられることは多い。

昼前にお寺に用事があって行いくと、
雨のしずくが、
綺麗に剪定されたお寺の木に光って見える。

いつ行っても、お寺の荘厳さに心癒される。
雨上がりの地面を踏む足音を、
ふと気にかけてみる。

非日常の世界を感じ、
リフレッシュできる。

がさつになっていた自分を、
お寺の空気が洗ってくれる。

お寺から帰り、しばらくしてお客さんが来店される。
「今日は、立冬なんですね、
秋が終わり冬に変わるんですね」と教えられる。

後で、カレンダーを確認すると、
確かに「立冬」と書いてある。

それにしては、今日は蒸し暑い。
しかし、明日は寒くなりそうなので、
体調管理に気をつけよう。

季節は、秋から冬へと変わっていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック