人生とは、「偶有性」にみちたもの

“今日は、須磨寺前商店街です、
本日、すぐそこにある自治会館で、
「須磨百首かるた」をやっているところを、
見ていただけます”と、商店街を通る人たちに声をかける。

通りの路地を入った処に、
「須磨寺町自治会館」があり、
そこで昨日、「須磨かるた大会」のプレかるた大会をやり、
20名以上の参加をいただいた。

全く、須磨かるたを始めてみる御婦人もおられ、
まず「須磨歴史倶楽部」のN先生から、
今回、須磨寺前商店街が発行した小冊子を手にして、
みなさんへの説明があった。

とりあえず実践あるのみと、
ミニかるた会を早速はじめる。

見るだけに来ましたと、
いわれたご婦人も、いざやりだすと、
闘争本能に火がついたのか、
アグレッシブに闘っていた。

まず、一歩を踏み出され、
気持ちよくかるたの競技を終えられた。

お帰りのその方の顔を拝見すると、
それまでの不安が払しょくされ、
やって楽しかったの言葉を残して帰られた。

普段、感じることのないいい緊張感を、
みなさんと一緒に共有されたことは、
大変すばらしいことだと、私は感じています。

やろうと思ってきたわけではなかったが、
予測できない流れで競技をすることになった、
その女性。

人生とは、「偶有性」にみちたもの。

その方の脳には、やり終えたという満足感から、
ドーパミンがほとばしっていたことでしょう。

この、快感が脳に記憶され、
新たな挑戦という気力へと生まれ変わる。

是非とも、来週の11月9日(日)、
須磨寺本坊で開催される「第二回須磨かるた大会」に、
多くの方が参加されることを期待しております。

初めての緊張感と、終わった後の喜び、
感動を味わってください。

あとは、私は本番に向けてしっかりとした準備に入ります。
まずは、行動あるのみ、
結果は結果、また課題をクリアーしていけばいい。

いい時間をみなさんと持てることができました。
参加くださった方々にお礼も申し上げます、
「有難うございました」。

尚、11月9日(日)の「第二回須磨かるた大会」に、
競技参加される方、または見学されるかたには、
小冊子「須磨かるたのススメ」を差し上げます。

競技参加していただける方、大歓迎です。
決してむずかしくないので、
是非チャレンジしてみてください。
問合せ先・・078-735-0163NPO法人しゃらく 
       担当:須貝

「第二回須磨かるた大会」開催場所・・ 須磨寺本坊 山陽電車「須磨寺駅」北へ約5分
画像

小冊子「須磨かるたのススメ」を大会当日配布します

「須磨かるた大会」、プレかるた大会の様子

画像

友人の阪井さん(着物の女性)が友達と一緒に来てくれました。
画像

かるた会が始まりました
画像

この方も今日初めて参加され、見事にかるたをとる
画像

近所の方が、見学に来てくれました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

motoko
2008年11月04日 14:47
こんにちは。先日の須磨かるたプレ大会、お疲れさまでした。
想像していた以上におもしろかったし燃えました。
かるたや日本語の魅力、今まで知らなかった須磨の歴史を発見することができ、とても充実した時間でした。ありがとうございました。

本大会にかける皆さんの熱い思いをひしひしと感じ、伺えなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私も着物も、本大会の成功を心よりお祈りしております。

この記事へのトラックバック