アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康茶」のブログ記事

みんなの「健康茶」ブログ


須磨寺の健康茶は、発売以来40年以上のロングセラー茶

2013/11/11 09:45
画像

弊店茶の森園オリジナル健康茶 須磨寺の健康茶は、発売以来40年以上のロングセラー茶です。ノンカフェインなのでどなたにでも安心して飲んで頂けます。

これからの季節、温かい飲み物として美味しくいただけます。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「須磨寺の健康茶」は販売以来40年以上飲まれているロングセラー健康茶

2013/04/23 10:29
画像

弊店茶の森園オリジナル健康茶「須磨寺の健康茶」は、
飲みやすくて美味しいとの声をお客さまから頂戴しております。

明日、4月24日(水)〜4月30日(火)の期間、ケーブルTV J:COM「さいげに1週間」で弊店・茶の森園のオリジナル健康茶と須磨寺真商店街オリジナルスィーツが紹介されます。

特に、「須磨寺の健康茶」は販売以来40年以上飲まれているロングセラー健康茶です。

お客様は、「飲みやすいし、美味しい」」便通がよくなった気がする。このお茶を飲んでるからやと思う」と貴重なご意見をいただいております。ノンカフェインなのでどなたにもお飲みいただける安心できるお茶としても評判です。

汗をかく季節には、冷たくして飲むと一段と爽やかさが加わり、美味しく飲んでいただけます。

是非一度お試しください。

茶の森園HP・・http://www7a.biglobe.ne.jp/~kobe_morien/
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


あの、須磨寺でいただけるお茶ってどれですか?

2013/04/10 10:06
画像

弊店・茶の森園で、最近続けてお買い上げいただいている商品があります。その商品とは、発売以来40年以上になる森園オリジナル健康茶「須磨寺の健康茶」です。

決してメジャーな存在ではないお茶ですが、一つの特徴として長年お飲みいただいている方が結構いらっしゃるんです。それだけ、安心して飲んでいただいていると解釈しております。

弘法大師が中国から持ち帰ったとされる民間野草「弘法草」を初め9種類ほどの民間野草をブレンドした大変飲みやすい、優しい味が評判です。

大本山・須磨寺では、3と8のつく日に護摩堂で護摩を焚きます。その時に護摩木に願い事を3つ欠けるようになっていて、それをされると、「弘法大師健康茶」をお寺からいただけます。そのお茶を飲まれた方が、「あの、須磨寺でいただけるお茶ってどれですか?」とお問い合わせをよくいただきます。

弊店では、森園オリジナル健康茶「須磨寺の健康茶」という名前でご提供いたしております。須磨寺さんのお茶も弊店が納めております。

昨日も若い男性客が、「何か体に良さそうなお茶ある?」とお尋ねがあり、「須磨寺の健康茶」をお勧めしました。長年、多くの方にご愛飲いただいている信頼感を説明すると、「じゃあ、飲んでみるわ」と買っていただきました。癖のない味なのでどなたでも比較的飲みやすい味です。

ホットでも汗をかく季節には、冷蔵庫で冷やして飲んでいただいても、美味しく感じていだけます。
是非、一度お試しください。

茶の森園HP・・http://www7a.biglobe.ne.jp/~kobe_morien/
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「須磨寺の健康茶」について

2012/03/26 11:41
弊店・茶の森園オリジナル健康茶「須磨寺の健康茶」は、1970年発売以来、多くの方にご愛飲いただいております。今日は、「須磨寺の健康茶」についてお話させていただきます。

須磨寺では、3、と8の日護摩堂にて定例不動護摩供がおこなわれます。護摩木に願い事を3つ書きお焚きあげしていただきます。(要費用)そうしますと、お寺から「ようお参りなされました」と弘法大師さんのお姿の入った健康茶のティーバックがいただけます。その健康茶は、茶の森園が承っております。

そのお茶を飲まれた方が、「このお茶はどこかで買えますか?」というお尋ねをよく受けるようになり、弊店が須磨寺様の許可をえて、1970年に店頭販売するようになりました。

以来、40年以上にわたり、多くの方々にご愛飲いただいております。

須磨寺の健康茶は、弘法大師が中国から持ち帰ったとされる民間の野草「弘法草」を筆頭に、9種類の民間の野草がプレンドされた体に優しいお茶です。ノン・カフェインなので安心してお飲みいただけます。

画像

1袋5g入り20袋入りティーバックタイプ¥840(税込)・・写真の商品
200g入り茶葉タイプ一袋¥580円(税込)もございます。
※商品名の題字は、須磨寺貫主・小池弘三さまの直筆の書です。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「健康茶」ブログ

須磨寺ものがたり 健康茶のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる