アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「梅」のブログ記事

みんなの「梅」ブログ


枝垂れ梅に焦点をあて

2014/02/25 09:55
画像

昨日、須磨にある綱敷天満宮の梅花祭例祭に参加しました。
天神さんの庭には、梅を見に多くの方が来られてました。
それぞれに、写真を撮ったりしていた。

私もその一人です。

枝垂れ梅に焦点をあて、
スマホで撮ってきました。
見頃はこれからのようです。

今年は、気温が低いせいか、
梅の観賞時期が例年より長いかもしれませんね。
記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


白梅が咲いていた

2014/01/28 16:16
画像

須磨の天神さん(綱敷天満宮)で白梅が咲いていた。
確か、雲龍梅という名前と書いてあったように思う。
他の梅は、まだこれから。
2月中旬にある梅花祭の頃には、
梅も見頃になっていることでしょう。

春は、もうそこまで。

春というと、
今朝、陽の高さが少し高くなったのをみた。
店頭の商品に朝陽が当たるようになった。
それも、ほんの少しだけれど。

季節は動いています。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


須磨の天神さんの梅がきれいですよ

2013/03/05 09:24
画像

今日の神戸は、いいお天気になりました。
これで、咲くのが遅れていた梅も元気に咲き出すことでしょう。

先日の日曜日に須磨の天神さん(綱敷天満宮》で会合があり、
お庭の梅がきれいに咲いているの撮ってきました。

少し遅くなりましたが、その時の写真をアップします。

昨日も須磨寺前商店街の弊店・茶の森園に西宮から来店されたかたが、
「須磨の天神さんの梅がきれいですよ。」と申し上げると、
「どこですか?」とお尋ねがあり、「すぐ近くです。」と話した。

早速、3人組の女性客たちが、笑顔で須磨の天神さんに向かっていきました。

須磨寺前商店街からは、須磨の天神さんの梅は勿論、須磨離宮公園の梅も綺麗なので、時間をたっぷりとって、梅見を楽しむことが出来ます。

お仲間とおしゃべりしながら歩いていける距離にあります。

みなさんのお越しをお待ちしております。

記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日、明日 須磨・綱敷天満宮「梅花祭」

2011/02/24 11:41
昨日も2月にしては、気温も高く暖かな一日で、
気候に誘われてか、須磨寺に散策に来られる人が多かった。

弊店に来られた方も、梅が早咲きの梅が見頃を迎え、
梅の花と香りを楽しみに来たといわれていた。

これから「須磨離宮公園」と「須磨の天神さん、綱敷天満宮」に、
梅を見に行きますと店を出て行かれた。

私も、今日午後4時から綱敷天満宮の「梅花祭」にお招きしただいているので、
天神さんへ伺います。

天神さんのお庭には、梅が沢山植えられており、
見頃を迎えております。

(天神さんのHP)綱敷天満宮には30種、約120本の梅が植えられています。 梅の花には「QR梅咲き案内版」という案内札が掛かっています。携帯電話でQRコードを読み込んでいただきますと、梅の情報を見ていただくことが出来ます。ぜひお試しください。

天神さんにいくと、一眼レフを構えた方が梅の美しさを取ろうと、
盛んに「接写」を試みている。

また、俳句を詠む人たちにとってもいい季節になります。
今日の梅花祭にも俳句の会のかたが参列されます。

この行事がすみ、お水とりが終わるといよいよ季節は春へと向かう。
季節の移り変わりを享受し、花をめでることができるのは幸せな事です。

ニュージーランド地震の様子をみると先の阪神淡路大震災を思い出します。
一日も早く行方の分からない方の消息が確認でき、生き埋めになっているだろ人が早く救出されるのを望みます。

何ごともないことは、特別なことだとつくずく感じる。

※須磨離宮公園の梅の開花状況は、こちらをクリックしてください。

記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


立春 須磨梅ごよみ

2011/02/04 10:53
今日2月4日は、立春です。
春に少しずつ近づいている。

それを感じるのが、店をあけ商品を外に並べた時。
陽射しがちょっぴり高くなったてきたのか、
商品に陽が差すようになった。

店頭にお茶菓子を並べているが、
丁度、「鬼ふらい」というお菓子に陽が当たる。

直射日光は、商品にとって歓迎すべきものではない。
さっそく、日除けに布をかぶしてやる。

まだ、陽射しが弱く、部分的に陽があたるだけだが、
だんだんと、日除けの部分が広くなっていく。

朝の何気ない季節の変化を感じる。

先日も近くの綱敷天満宮の宮司さんに会いに出向いたら、
梅の花が咲き始め、一眼レフのデジカメをもったおじさんが、
懸命に梅を接写していた。

須磨の天神さんとして親しまれている綱敷き天満宮のお庭には、
30種120本の梅の木があり、それぞれに表情が違う。
お参りに立ち寄り、梅の香りを楽しんでみるのもいいものです。

そして、明日2月5日〜3月6日まで神戸市立須磨離宮公園で“梅見会”が開催されます。期間中には、楽しいイベントが企画されています。

寒さが緩んだ日にでも、梅を見にでかけえみませんか。
外の空気を吸って、散策するといい気分転換になります。

俳句を詠む人たちが、グループで須磨寺界隈によく来られる。
須磨寺⇔綱敷き天満宮の須磨智慧の道、そして須磨離宮公園と、
散策にはもってこいのロケーションです。

さあ、思い切って一歩を踏み出しましょう。
そこには、春がまっています。

画像

須磨離宮公園梅見会
画像

綱敷き天満宮・・綱敷き天満宮HP写真
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「梅」ブログ

須磨寺ものがたり 梅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる