アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「抹茶」のブログ記事

みんなの「抹茶」ブログ


弊店では、抹茶用の茶葉・碾茶を自店で挽いております

2013/12/24 09:48
画像

弊店・茶の森園では、
寒くなり、お抹茶のご要望が増えてまいりました。

それで、品薄になった抹茶を今朝から自家挽きしております。
弊店では、抹茶用の茶葉・碾茶を自店で挽いております。
これが、1時間40gぐらいしかできません。

手間のかかる分、
芳醇な香りの抹茶が引きあがると気分も高揚します。

時間を作って美味しいお茶菓子と一緒に、
お抹茶を味わってください。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


抹茶の機械が動いています

2013/02/19 09:46
画像

抹茶の機械が動いています。午後5時ごろまで動かします。さて、どれぐらい出来るかな?

明日と明後日(20,21)は、須磨寺のお大師さん。
天気予報では、寒いようだが笑顔で載りきしましょう。
お大師さんの準備のためにお茶の袋づめや抹茶を挽いたりとバタバタしています。

弊店茶の森園では、
抹茶用の碾茶(てんちゃ)を仕入れて、自店の機械で挽いています。1

時間当たり30〜40gぐらいしかできません。大変、手間のかかる作業です。


基本的に抹茶の在庫をあまり多く持たないようにしています。
抹茶は、品質の劣化が早いので、必要分以外にはご用意しておりません。
なので、時おりご注文にお答えできないときがあり、ご迷惑をかけております。

その時は、2,3日お待ちいただくようお願いしております。

寒い日が続きますが、たまに気分転換にお抹茶をたてていただくのもいいものです。

私は、特別に茶道の心得があるわけではありませんが、我流ながら楽しむことにしております。普段、時間に追われる生活から解放され、ゆっくりとした時の流れを受け入れるのも一興です。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


抹茶を挽いております

2012/09/18 10:43
昨晩から朝方にかけてよく降りました。
今朝は、雨は小降りになりましたが、
どうやら一日雨のようです。

いよいよ明日から、秋の彼岸入り。
ここ須磨寺では、多くの方が彼岸大師にお参りします。

弊店・茶の森園では、彼岸大師にむけて、
お茶の準備をしております。

今日も、昨日に引き続き抹茶を挽いております。

一雨ごとに涼しくなってくれるといいですね。
お茶がおいしく感じられる季節になってきます。

茶葉を急須に入れて飲むと、
美味しさも格別ですし、
気分も落ち着きます。

美味しいお茶菓子を食べて、
抹茶をいただくのもいいでしょう。

そろそろ秋モードにはいりたいものです。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


弊店・茶の森園のお抹茶は、自家挽きです

2012/07/13 12:01
今日は、雨がなさそうなんで、
久しぶりにお抹茶を挽いています。

弊店・茶の森園のお抹茶は、自家挽きです。
抹茶用の茶葉を碾茶といい、店の機械で引いています。

一時間に30〜40gぐらいしか挽けません。
大変ロスの多い商品です。
挽きあがったお抹茶をとおしでこします。

手間暇がかかるのがお抹茶です。
だから、煎茶などに比べると、
お値段が高くつきます。

賞味期限も比較的短いです。
弊店では、真空パックなどしておりませんので、
お買い上げの時に、できるだけ早く飲みきることをお願いしています。

お抹茶は、一般の煎茶より品質の劣化が早いので、
長期保存を考えずに、購入されることをお勧めしております。

暑いときにお抹茶をいただくのも一興です。
気分がしゃんとします。

画像

抹茶用茶葉 碾茶

画像

店にある抹茶用の機械で抹茶を挽いています
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日は、石臼機械のご機嫌がよろしいようです

2012/04/24 10:08
今朝も抹茶を挽く石臼の音が店に響いています。
抹茶はデリケートなので、その日の天気によって、
同じ時間、機械を動かしても挽ける量が違います。

抹茶がスムーズに落ちてきてるかどうかを見るポイントがあります。

抹茶が受け皿に山の尾根のようになってるといいんです。
今日は、順調に抹茶が出来ていると判断します。

そうでなく、抹茶の粉が分散している時は、
時間をかけた割には、抹茶が出来ません。

石臼の回転にあるのか、空気の乾燥具合によるものか、
理由はさだかではありません。

さっき、受け皿をみたら、いい具合に抹茶が山の尾根のようになってました。
今日は、石臼機械のご機嫌がよろしいようです。

午後5時過ぎまで動かします。
たくさん出来ることを願っています。

また、明日も抹茶を挽きます。

画像

今日は、うまく石臼が動いてくれてます。抹茶が山の尾根のようになってます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日は、さしずめグリーンカラーデー

2011/11/09 10:44
今日は、抹茶づくしの一日になりそうです。
最近、気温が下がり始め「抹茶」がよく使っていただけるようになりました。
弊店「茶の森園」では、抹茶を自家挽きしております。

抹茶用の茶葉を「碾茶」と呼んでいます。
お煎茶の様に、茶葉を揉んでいません。

抹茶は、1時間当たり40g〜30Gぐらいしか挽けません。
上質の抹茶になるほど、時間当たりの抹茶のでき具合は少なくなります。

抹茶は、長期保存が難しいデリケートなものです。
したがって、飲みきれる量をお買い上げいただくのが良いと思います。

直射日光を避け、湿度の低い所で管理してください。
これから、気温が下がってくるので品質の劣化はすくなくなりますが、
念のために冷蔵庫の冷えすぎない所で、ただし移り香に気を付けてください。

冷凍保存される方がいらっしゃいますが、長期保存したいということなんでしょうが、抹茶は、乾燥状態を好みますので、冷蔵で十分です。

代替、抹茶を挽いて3カ月以内に消化したほうがよろしいかと思います。
一度にたくさん買わずに、小まめに30〜40gぐらいずつ買われるといいと思います。

抹茶を朝、9時に動かし、午後5時に石臼の機械を止めて、
おそらく抹茶の状態になるのが、240gぐらいしかできないでしょう。

それから、今日のお茶仕事として「抹茶入り玄米茶」を作ります。
抹茶作業すると、店の床に抹茶の粉が飛び、
モップするとグリーン色になる。

頭も抹茶の粉末で、手拭で拭くとグリーン色になります。
今日は、さしずめグリーンカラーデーといったところです。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「抹茶」ブログ

須磨寺ものがたり 抹茶のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる