須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS アナログな機械で焙煎しているほうじ茶って

<<   作成日時 : 2013/02/18 10:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

超アナログほうじ茶焙煎機です。
昨日は、岐阜県にお住まいの女性から「以前、ブログを拝見したときに、アナログな機械で焙煎しているほうじ茶って書いてあったようですけど?どんなほうじ茶でお値段はどうなってますか?通販していますか?」とお尋ねをいただいました。

まず、ブログとは拙ブログ「須磨寺ものがたり」のこと。
たわいもないことを私が書いております。

次に「アナログなほうじ茶の焙煎機」で焙じているほうじ茶ですが、2種類あります。番茶をほうじ茶たものとかりがね茶を焙じたものです。番茶ほうじ茶は、あっさりとしたお味が特徴で、よく飲食店で出されているほうじ茶は、多くは番茶ほうじ茶です。

概ね、一回目に出したときに、味がでます。2回目は、その味が、極端に薄まります。一方、かりがねほうじ茶は、2度目でもお味が残っております。それぞれ、お好みでお選びいただければよろしいとのだはと、考えております。

ほうじ茶を美味しく入れるコツは、茶葉をたっぷりといれ、熱いお湯を注ぐ。複数人分入れるときは、必ずつぎ分けて入れてください。そうすると、味もほうじ茶の色も欲で済ます。少し、濃いめの色ぐらいがいいかと思います。

また、寒いじきだと、「生姜ほうじ茶」がお薦めです。すった土生姜をほうじ茶に入れるだけ。体あったまりますよ。

以上のような内容のことを簡単にお客様に説明をし、代引きにて商品をお送りしました、今日あたりお客様の手元に届く予定です。

何がご縁でお客様との繋がりが出来るかわかりません。情報は発信しないと相手に伝わりません。続けて、ネットでの繋がりが、ご注文へと発展しました。地道にやっていてよかったと喜んでいます。

画像

かりがねほうじ茶 味が優しいのが特徴
画像

番茶ほうじ茶 さっぱり感がいいですよ

茶の森園 HP・・http://www7a.biglobe.ne.jp/~kobe_morien/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アナログな機械で焙煎しているほうじ茶って 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる