須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間がムダにならない方法

<<   作成日時 : 2012/12/15 11:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のTV番組「たけしのニッポンのミカタ」で人生を無駄にしない、時間の有効活用などについて話されていた。、それを見た私は、自分にもあてはまるところありだと再確認した。

<自己管理能力のない人>
自分の能力の限界を知らない人。
例えば、自分の好きなメニューを皿ごとに選べる店で、やたら取り込んで食べきれずたくさん残してしまう人。これは、私が若いころのサラリーマン時代に定食屋でやってしまったことですね。よく、「そんなに取り込んで食べれる?」って会社の人間に指摘されたのを思い出しました。

<俯瞰で見る能力のない人>
掃除をしていてやたら時間がかかったり、順番を間違えているために、先に掃除した部分がまた汚してしまう羽目になる人。スケジュールの全体が見えていない人。これも、私はやりがちです。

<取捨選択する力がない人>
買い物をしたときにいれてもらうキャリーバックなんかをやたらため込んでいるひと。いつ使うかもしれないのに、それを捨てられずにいる人。これは、我が家でも袋は捨てずに置いています。活用できています。ただ、場所をとってしまうので、整理するようにしています。

スケジュールとは?
スケジュールは、どうやっていれるかではなく、どう減らしていくか、捨てていくかだという。そうですね、私も優先順位も含めてスケジュールに振り回される傾向にあります。常にいくつか平行して片づけなければならないことがあります。ストレスにならないように、一つずつ片づけるようにはしていますが、ついつい全部が気になってしまい、自分を追い込み過ぎるときがあります。反省しております。

これらの改善方法が提案されていた。
自己管理能力のない人・・自分の日常の作業時間を計ってみて、どれぐらいの時間がかかっているかをチェックする。

俯瞰で見る能力のない人・・一日の最後、寝るときにどんなことをして過ごしたかを思い出してみる習慣をつける。

取捨選択できない人・・一年以上使っていないものを思い切って捨ててみる。

時間に管理されるのも嫌だから、自分でコントロールできる方がいいですよね。でも、人からみたら無駄に見える時間もその人にとって大事な時間であり、大切な時間でもあることもあります。

北野武が、興味深いことを言ってました。「自分の好きなことはいつも考えている。極端にいうと寝ているときも考えていて、その時は脳も自分の好きなことを考えている。だから、翌朝、いいアイディアがうまれることがある。」、このようなことを言ってましね。

これは、私も同意できます。常に考えていないと突然アイディアなんて浮かんでこないことを実感しています。見るもの、聴くもの、読むものも含めて、自分が取り組んでいることに参考になるものが、どこかにあるんではないかと、また実際にあったりします。

諦めずに考え続けていることで、ひらめくこともあります。

いい意味自己反省になりました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間がムダにならない方法 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる