須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS アシタスイッチ 脚本家 北川 悦吏子×お笑い芸人 ピース 又吉直樹

<<   作成日時 : 2012/11/26 11:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

恋愛ドラマのヒット作を数々世に送り出し、恋愛の神様と呼ばれるカリスマ脚本家・北川 悦吏子と恋愛のイメージらほど遠いお笑い芸人・ ピース 又吉直の二人が何を話するのか?二人の会話の展開が興味深いものだった。

脚本家 北川 悦吏子とお笑い芸人 ピース 又吉直樹には、共通点がある。北川は、ものを書くのが仕事、又吉もお笑い芸人の中でも突出する読書家であり、現在、週の連載を複数持っていて、コントの台本も書くので、「ものを書く」という共通点がある。

又吉は、北川の脚本だと知らずに北川作品のドラマをよく見ていた。例えば「チャンス」とか。北川は、ドラマの脚本を書く上では、自分の経験がベースにはあるが、それではドラマとしえ膨らみがなくなるので、主演する俳優たちと会って、イメージを書きたれられることがあると話した。北川のドラマでのセリフは、自分がかって言った言葉を使っていることもあると話した。

北川の脚本家への道は、紆余曲折にとんだものだった。

もともともの作りをしたいという願望が強かった。最初に就職した広告関係の会社で、自分のしたいものづくりにかかわる仕事が出来ずに辞め、次にテレビ番組の制作会社に入り、アシスタントプロデューサーをして、脚本家の先生と接点ができ、電話番号をしらべ、自分の書いたものを見てほしいと、直談判した。

その後、連ドラ「素顔のままで」を脚本し、30歳で独立した。

又吉は、もともと芸人は楽しそうだと、憧れを抱き、上京したものの、仕事もない生活が続いた。「暗い、声が小さい」ということで、アルバイトの面接も落とされた。夕方おきて夜を迎えるのが怖かった。自分はこういうことをしている人間だと証明するために、自販機でコーヒーを買ったりした。何もしていない人間と思われることへの恐怖があった。

誰とも合わない、話さないという、世の中との繋がりがなくなっていった。ちゃんとしている人、例えば会社勤めの人、学校帰りの人などに、なれないでいた。今も、人見知りは直らない。

彼女いない歴5年の又吉。まず、どうして相手と出会うこと出来るのかを北川に聞いた。北川のご主人との出会いは、お花見の会に誘われ、そこで出会ったという。北川のアドバイスは、何かの会に参加すること、飲み屋に一人でいき、一人の人と話す機会を作ることだった。

他人とのコミュニケーションをうまくできない又吉は、飲み屋にいっても話の輪に入れず、メニューとにらめっこしている。まず、友達になり、次にご飯に誘う、北川からの直伝。

又吉は、女の人の話相手にはなっても、恋愛対象には発展しないと嘆いた。そこですかさず、北川が鋭く「相手を好きになってないんじゃない?」と突き詰められた。

積極的に人生を切り開いてきた北川と真逆に世の中との繋がりをうまくつくれないでいた又吉との会話が、結構聞いていて楽しめるものだった。他人には得意、不得意があるもので、誰にでも意外性もある。そのあたりに魅力を感じたりもする。

人との出会い、大切にしたいですね。
諦めないこと。
誰かがどこかで見ているかもしれない。

人生予定不調和だから面白い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
又吉直樹 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人
又吉直樹 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) お笑い芸人
2012/11/28 05:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アシタスイッチ 脚本家 北川 悦吏子×お笑い芸人 ピース 又吉直樹 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる