須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 篠笛「青葉の笛」を聴く

<<   作成日時 : 2012/09/21 09:14   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平敦盛が使ったといわれる「青葉の笛」は、大本山須磨寺の宝物館に展示されています。この青葉の笛が縁で、千葉在住のFさんから、弊店・茶の森園のかりがね茶「青葉の笛」をご注文いただきました。

弊店のHPをご覧になったようです。きっかけは、10月に篠笛の発表会で「青葉の笛」を吹かれるので、その時のお礼の品を探しておられたとのことでした。

ふと、そのことを思い出し、昨日、一体、篠笛で吹く「青葉の笛」ってどんな曲なんだろうと、興味がわき、ユーチューブで検索しました。そしたら、篠笛「青葉の笛」というのを見つけました。

とっても、シンプルで心地よいメロディの曲でした。

篠笛 (しのぶえ) は日本の木管楽器の一つ。篠竹(雌竹)に歌口と指孔(手孔)を開け、漆ないしは合成樹脂を管の内面に塗った簡素な構造の横笛である。伝統芸能では略して「笛」や「竹笛」と呼ばれることも多い。尺八やフルートと同じく「エアリード楽器」に分類される。・・ウイッキぺディアより

篠笛は、確か元NHKの手嶋龍一さんのインテリジェンス(情報機関員)を描いた小説に出てきました。残念ながら、小説のタイトルを思い出せません。

小説との縁、ネットを介して知り合った千葉のFさんとの縁。「青葉の笛」と篠笛が結び付けてくれました。

少し、秋らしくなってきた神戸の須磨。
観光シーズンに入る、10月。

平敦盛ゆかりの須磨寺で青葉の笛とご対面というのも楽しいですよ。

篠笛「青葉の笛」・・ユーチューブhttp://www.youtube.com/watch?v=eBGNJR0x9iA
大本山須磨寺HP宝物・・青葉の笛がのってます。http://www.sumadera.or.jp/genpei/yukari.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
篠笛「青葉の笛」を聴く 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる