須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS アシタスイッチ 堤幸彦×宮崎香蓮

<<   作成日時 : 2012/07/16 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画監督・堤幸彦と女優・宮崎香蓮は、映画「まぼろしの邪馬台国」で一緒に仕事をした。宮崎が今、心にある引っ掛かりみたいなものを、ひも解くヒントを堤に求め、それに対して堤は真摯に向き合った。

映画「まぼろしの邪馬台国」で、宮崎は、吉永小百合の役の幼少期を演じた。宮崎の堤監督に対する第一印象は、面白い人。それと、プロの人の仕事をまじかに見れ、いい経験になったと感じていた。堤は、堤で「邪馬台国」は、生きた歴史を作った人の映画をつくるという、緊張感を味わった。

その映画で吉永小百合と共演した宮崎は、手紙の交換をした。吉永小百合に対する印象を堤が語った。「映画の時はもちろん綺麗だけれご、打ち合わせの時の表情が可愛い人」と思った。堤は、親しい人に吉永小百合と一緒に仕事していると自慢をした。

宮崎の吉永小百合の印象は、大女優なのに、気さくで偉そうでなく、心配りや、気遣いに感銘をうけたという。それには、堤も同じ受け止め方をした。吉永は、一秒たりとも偉そうにしない。撮影中、ずっと立っている。すごい先輩吉永と一緒に仕事で来てよかったと思った。

堤は、美空ひばりとも仕事をした経験がある。時代を作ってきた人からのえる力は大きいと意識した。そして、堤は、どんな大物になっても”謙虚であれ”と宮崎に提言した。

宮崎には、今焦りににたものを感じている。大学進学を決意し、進学した結果、同期デビューの人たちに水をあけられた感を感じている。大学進学は、自分も行きたかったし、周りからも「いったほうが、いいよ。人として」とアドバイスを受けた。

その件に関して、堤は、大学にいってこんなこと学んで何の役にたつんだろうと疑問に感じたりしたが、そういうことが、今になって役にたってるとわかるようになったと話した。

堤は、宮崎の中にみえる焦りについて、”焦って、明日1位になることはない”といった。これからなんだから、今の状態がどうであろうと、それにとらわれることはないと付け加えた。

宮崎は、自分は人に流されやすいし、影響をうけやすいタイプだと分析した。人と違うように考えた時点で「あかん」と堤がいった。自分であればいいんだと、人と比べることはない。そのような意味のことを宮崎に伝えた。

何事にも貪欲に、こらが堤のベースにある。学問も同じ。堤が尊敬する映画監督、伊丹十三、森田芳光の二人の作品はどれも面白いと、語った。そして、20〜30年下の人の作品にも刺激を受ける。

自分には、”何もないことを自覚したら面白い”と堤は告げた。”自分には何もない方が楽しくできる”、ともいった。堤は、作品に向き合うとき、いつも初期化する。過去をひきずらない。

堤が監督した作品「明日の記憶」で主演した渡辺謙について語った。渡辺は、現場入りの時間が早い。こんな早い時間にはいないだろうと思って堤が現場にいると、すでにいてセリフの勉強をしていた。それ以来早くいくようになった堤だが、それでもいつも渡辺が先にいた。ついには、二人で立ち稽古をするようになった。

名優・緒形 拳についても語った。緒方は、セリフの一行、一文字に熱意を込めていた人だったと振り返った。セリフをどう伝えるかを必死にならないといけないと、宮崎にアドバイスをした。

「思い入れ、情熱、原動力」

人は、絶対に他人と同じにはなれない。あなたにしか、あなたの世代にしかできないことがある。「何を望まれているか」が大事で、できないなんて関係ないんだともいった。だから、いろんなことをして、失敗するのもいいよと、提言をくわえた。

だから、今自分がどの位置にいるなんて気にすることもないし、無意味なこと。「焦らない」「気にしない」、それがキーワード。堤は、宮崎は心の強い女性で、時代の魔性のようでもあり、本当の大女優になる予感がすると最後に語った。

宮崎は、堤とあって、今しかできないことがあることに気付いた。

互いにプロとして仕事をしていくうえでぶつかる問題を、真剣に向き合い、語り合った二人の関係が大変ここちよく伝わった。やはり、人との出会いは大切です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アシタスイッチ 堤幸彦×宮崎香蓮 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる