須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS ボクらの時代 コシノ ヒロコ×ジュンコ×ミチコ

<<   作成日時 : 2012/07/15 11:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

世界的デザイナー3姉妹を育てた母・小篠綾子を描いたNHK朝ドラマ「カーネーション」は、人気を博し、ある意味日本で一番有名な3姉妹となった、デザイナーのコシノ ヒロコ、ジュンコ、ミチコの3人が、母綾子と自分自身も含めて遠慮のない会話を交わした。

ドラマ「カーネーション」の内容に物申す。

ヒロコもジュンコも、ドラマとしての脚色があり、実際よりはかなり誇張されていたと訴えた。例えば、ヒロコとジュンコの喧嘩のシーンも随分と誇張されているようですよ。お勉強はあまりできなかったようなジュンコ &ミチコ。母に落第しそうとよく叱られと、姉、ヒロコの証言である。

当時、あんな服なんか着ていなかったと不満をもっていたヒロコ。それ以来、衣装を提供するようになった。ジュンコも、同じような思いを抱いていて、自ら服を提供した。

3人の姉妹のバトルは、もらい物のお菓子の奪い合いで爆発した。小篠家で年末にいただきものをまとめておき、正月にそれを分けるのだが、その中のお菓子を互いが狙っていて、来ていた着物が破れるぐらい激しいものだったと、ミチコが笑いながら語った。

ヒロコがジュンコにされた悔しかったこと。

小篠家に一人の男性が働きにきた。女系家族にたった一人の男性だ。ほのかな恋心をいたいたヒロコは、その思いを日記に書いた。それをジュンコにみられ、いいふらされたことがあった。やったほうのジュンコは、自分には優しかったと負けずにいった。

3人姉妹が一緒になるのはめったにない。3人並んで寝た経験は、2度。一度は、高野山に行ったとき。2度目は、母綾子さんの病室でのことだった。長女であるヒロコは、すっぴんの妹の顔をみて、子供のころをおもだしたかのように「、かわいらしかった」と語った。

母・綾子さんは、74歳で自ら立ち上げたブランドを立ち上げた。そのファッション・ショーで堂々と子供立ちの作品のコピーをし、発表した。自分が育てた子供のもの使ってどこが悪いと、子供たちの懸念をはねつけた。

綾子さんは、あるとき、恋に落ちた。それも妻子ある男性と。母に会いたくて、別宅に住んでいた母を訪ねたジュンコは、会えずに家の前の蟻をつぶしていたと振り返った。その男性のことを、3人は、「おっちゃん」と呼んでいて、優しい人だった語った。母・綾子は、子供のことはどうでもいいというか、自分のことに一生懸命な母だったと娘たちが言った。

しかし、母・綾子さんは、人に優しい人だった。亡くなってから母にお世話になったとよく言われたジュンコだった。母の基本の考えは、人からもらうより、まず与えよというものだった。

姉妹は互いにライバル。

文化服装学院に通った長女・ヒロコと次女・ジュンコ。当時、新人デザイナーの登竜門だった「装苑賞」を妹のジュンコに先を越された姉ヒロコは、悔しい思いでいっぱいだった。でも、その悔しさを表にださず、がんばるもとにした。その悔しさが、自分をデザイナーとし手成長させてくれたと、今思うと、ヒロコは話した。

ジュンコも、姉への気遣いで装苑賞については、一切ふれなかった。姉への思いやりだった。

ロンドンに拠点を構えるミチコ。自分の会社を整理することにした。その際自分のそれまでの作品やサンプルを全部取られてしまった。でも、それを経験し、一からやり直そうと考えをかえたミチコは、さっぱりとしたとその悔しさを受け入れた。

3人とも同じデザイナーという仕事についている。
互いに自分のオリジナリティには、相当のこだわりをもったようだ。絶対、姉妹のマネだけはしないようにした。結果、3人3様の個性でデザイナーとして生きてきた。

ヒロコは、一人では何事もなしえない。他人の存在の大きさも痛感したという。それは、他の二人の妹たちも同じ。悔しさをばねに、切磋琢磨し、互いを高めあってきた。その3姉妹を育てた母・綾子さんの存在の大きさが、子供の成長によって知ることとなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボクらの時代 コシノ ヒロコ×ジュンコ×ミチコ 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる