須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニケーションの第一歩は、声かけから

<<   作成日時 : 2012/03/08 10:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アニメで街おこしっていうのが、今あちこちでやられているようです。昨日、NHKのクローズアップ現代で取り上げていましたね。アニメで描かれた場所を、リアル世界にいき探訪する人たちがたくさん来るんです。

若者を中心に、オタク的な人も含め、結構幅広い層の人たちがアニメで描かれた地方都市を聖地としてリアルに崇めにいこうとしている。街をおこしの一つの手法としてそれこそクローズアップされていた。

非日常的なところに、突如いろんな人たちがあらわれ、突然賑やかになっていた。静かに暮らしていた人たちは、急な環境の変化をどうとらえているんでしょうね?過疎に悩むところとか、閉塞感から脱出しようとするところには「アニメ」で街おこしも一つの方法でしょうが、どこにでもやれることでもない。

アニメ産業も厳しさに直面していて、地方のアニメーター達が実際の場所に映像としてとり、それをアニメ化していることも事例として紹介されていた。

ただ、単なる受け狙い的なことと映るものに関しては、オタク的なひとからはちょっと「やりすぎ」「少しはなれている」とかの意見があるようだ。

人を引き寄せるには尋常な考えでは、なかなか人の関心を引くことはできない。アニメで街おこしについては、傍観者的には面白いと思うが、これが、ファッションのようにあちこちでやられるようになると、興味もだんだん薄れ、単なるブームに終わってしまう可能性もあるように思う。

いかに根付かせるかが、課題です。

私たちも一地方の商店街で毎日厳しい環境で商売をしていますので、とにかく多くの人を呼び込みたい、それをいつも考えながら、イベントなどをよくやっています。イベントのある時とない時の落差が問題です。じっくりと時間をかけて街を魅力的な場所として見えるように、設えも考えないといけないでしょう。

やはり、一番大事なのは、「おもてなしの心」です。

毎日の地道な努力の積み重ねが必要ですね。
「おはようございます」「いつもお世話様です」「有難うございました」と声かけをしよう。

コミュニケーションの第一歩は、声かけから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミュニケーションの第一歩は、声かけから 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる