須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 泉佐野市の名前がネーミングライツの対象に?

<<   作成日時 : 2012/03/22 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝のモーニングバードを見ていたら、大阪府の泉佐野市が財政難を理由に「ネーミングライツ」すなわち「命名権」を売るとあり、「何とかスタジアム」みたいなことをやろうとしていて、最終的には「泉佐野市」そのものの名前も命名権の対象にと考えているという。どうなっているんでしょうね?

その前にもっとやるべきことがあるでしょう。人件費のカット、余分な施設の売却とか万策尽きたとも思えないし、市の中でプロジェクトチームを作って考えたのが、これでは大いに疑問が残る。

神戸市も市の名前を売るとなるったら、私は猛反対します。生まれ育った「神戸」に対しての愛着がありますから。泉佐野市の街頭でのアンケートも反対が多数を占めていて、少し安心しましたが、大阪市のようにダイナミックな改革をやればまだ立て直しができると思うのですが。

真剣に考えられてのことでしょうが、まだまだやるべきことがあると思いますよ。

この件に限らず、東電の値上げに対しての対応もそうですね。利用者が納得いくような説明もなく文書を送ったから了解されたといような一方的な判断があり、社長が陳謝し、再考されるようです。

原子炉の再開についても明確な指針が示されていない。今の国会もそうですよね。国民の方を向いていない。権力争いをしているだけにしか映らない。

日本が誤った方向にいってしまわないように注視していかなければならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
泉佐野市の名前がネーミングライツの対象に? 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる