須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS お陰さまで、お天気に恵まれ多くの人出で賑わいました

<<   作成日時 : 2012/03/21 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

20,21日の彼岸大師が終わりました。
お陰さまで、お天気に恵まれ多くの人出で賑わいました。

特に、昨日20日の中日は、春分の日ということもあって、
久しぶりに賑わっている須磨寺前商店街を実感した。
今日は、平日の21日なので昨日ほどではないが、やはりお彼岸の人出。

私たち大本山須磨寺の門前町にある商店街で商いするものにとって、
大変有難い2日間である。

いや、普段もそうである。

お寺の行事の度に人出がある。

そんな恵まれた環境に慣れっこになっているかもしれない。
「今日は、あかんかったなぁ」
「お寺に何か考えてもらわんと?」

こんなぼやきを耳にすることがある。
実に贅沢な話である。

お寺がなくなるなんて誰も考えないからです。

現実的には、無くなるなんて考えにくいことですが、
では、ランドマークとなるものがなくてもやっていけるのかどうかである。
そう考えると、自分たちで考え、行動していくべきことがたくさんあるように思う。

20,21日の人出が、
日常化させるには何が必要で、
何が足りないんだろう?

二日間に頼らなずに、あるいはそのウエィトを下げられるようにしていかないといけない。

まだ、まだやれる事はあるはずだ。
また、明日から普段の商店街に変わる。
少しでも、落差を少なくしていきたい。

みんなで力を合わせて考えて、これはと思いついたことはやってみようと考えている。
お寺へのお返しをできるようにしないといけない。
それは、普段のあくなき努力をかさねることで可能になると信じている。

また、明日も宜しくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お陰さまで、お天気に恵まれ多くの人出で賑わいました 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる