須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS マラソン選手・藤原 新が語る 逆境の中で困っている人へのアドバイスとは?

<<   作成日時 : 2012/03/02 10:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先の東京国際マラソンで、日本人1位、全体で2位の好成績を収め、ロンドン五輪マラソン日本代表の本命と注目をあつめるフリーのマラソン・ランナー藤原 新選手。自称、プータローランナーという藤原選手が、「逆境に中で困っている人へのアドバイスとは?」を今朝のモーニングバードで語った。

東京マラソンで走っている時、足の豆やけいれんに悩まされたが、その時、「賞金、BMW,ロンドン五輪」と念じながら歯を食いしばって走ったと、藤原選手は、笑いながら語った。

今では、すれ違う人みんなが声をかけてくれるようになり、自分の取り巻く環境の変化に戸惑いと共に喜びもかんじている。

賞金の使い道は?
まずは、奥さんには、「財布がほしいといっていたので」と財布を。それ以上に、ほとんど家計にお金を入れることができなかったので、家計にいれるといった。

藤原選手は、東京マラソンの4カ月前から、奥さんと一歳になる娘さんを地元の残し、東京で単身で練習に励んだ。それは、奥さんの一言があったから。「ここにいるより東京で練習したほうがいい」と、ご主人のことを気遣い、藤原選手を東京へと送り出した。

逆境の中で困っている人へのヒントは?
最悪の時に、どれだけ上をむいていられるか。後退する時期はある。「絶対に前に進もう」、それが出来れば、いずれいつかたどりつくべきところにたどり着くと、私は信じていると語った。

敢えてフリーという立場を選び、マラソンに専念した藤原選手ならではの言葉である。

自分の中にしっかりと目標をもち、それを達成するという強い気持ちを持ち続け、決して諦めない思いが藤原選手を現在の状況に引き上げたのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マラソン選手・藤原 新が語る 逆境の中で困っている人へのアドバイスとは? 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる