須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS ボクらの時代 南果歩×かない みか×江國香織

<<   作成日時 : 2012/02/19 11:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

同い年、干支が龍の年女3人の仲よし3人組が、結婚、仕事、そして人生について語り合った。

女優・南果歩(48)・・桐朋学園短大在学中の1984年に映画『伽耶子のために』のヒロイン役オーディションに応募。主役で芸能界デビュー。2005年俳優・渡辺謙と結婚。映画、舞台、ドラマで活躍中

かない みか(48)・・声優。「それいけ、アンパンマン」のメロンパン役でお馴染み。ヒットアニメの声優をつとめ、現在も声優として活躍中

作家・江國香織(48)・・2004年 『号泣する準備はできていた』で第130回直木賞。数々の作品を世に送り出し、映像化された作品も多い。

江國とかないは、中学の同級生。毎日一緒の生活だった。南とかないは、短大時代の同級生。南の短大時代のエピソードをかないが明かした。南は関西出身。飲むと泣きながら「東京は」とかいっていた。

江國と南を結び付ける一冊の小説がある。「ホーリーガーデン」。江國は、主人公の名前を「果歩」とした。江國は、南のファンだった。南の元夫で作家の辻仁成と江國が知り合いで、江國が南の家に遊びに来た時、知り合った。

離婚したらモテる?
かないが、離婚したら俄然お誘いが多くなったと明かした。「帰ったってどうせ一人だろ?」とか言われながら。南も離婚を経験して、同じような感じを持った。結婚こいうものが環境を変えたと実感した。

南再婚の理由は?
31才で子供を生み、36才で離婚。そこからは、流れで結婚に至った。そんなタイミングがあったと語った。

運命の相手と出会うには?
恋愛とも違う。遊びとも。物語の中で生きていると出合える。そう話した江國。

南の夫・渡辺の印象は?
5才年上だが、もっと上という印象をもっていた。小さい頃から見ていた。大きいけれど、かさばらないと渡辺を評した。江國にいわせると、男は、一般的にはかさばる存在だという。そうすると、渡辺は例外といえるいい男なんだ。

3・11以後渡辺とともに被災地を訪れた南。現地でいがいな言葉をかけられた。「ドラマにでてください」「ドラマがみたいんです」。悲惨な現実を目の前にしても、人は虚構の世界を欲すると感じた。そこに気持ちを飛ばしたいと思うんだろう、そう考えた。

かないも被災地に赴き、こどもたちに本の読み聞かせをした。そういうことに、子供たちが飢えているのを感じた。生きていく上で、欠かせないものがあると思ったのである。

江國も、若い頃は物語なんて別にものを作っているわけではなく、なんになると考えた事があるが、人は物語がないと生きていけないと感じるようになった。

そんな江國の愉快な一面がかないによって暴露された。
江國は、超アナログ伝説。今でも、原稿用紙に鉛筆で書く。ある時、銀行に行き、通帳に記帳してくださいといわれた江國。なんと鉛筆で通帳に手書きしたという。面白い人ですね。こん人、いてもいいよと思った。

江國がもの書きの自分を語った。
物語をかいているとその世界にどっぷり入ってしまう。例えば夏物語だとすると冬なのにTシャツで出かけてしまったりしたことがあるという。凄い、入り込みようですね。物語の中にいる幸せを感じているというもう一人、南果歩。現実の世界を呼び戻す存在が家族であると明かした。

子供について
江國は、子供がほしいと思った時はった。そればかり考えていた。しかし、子供ができると観察者でいられないから物語を書けないと感じた。南も、40才ぐらいでもう一人欲しいと考えた時期はあったが、それを通り過ぎると自由になれたという。今を楽しまなければと考えるようになった。

家族の存在
江國とかないは、何日か違いで同じ病院でうまれている。かないは、元々離婚している家庭で育った。家族というものを意識した。江國の両親がいる家の環境に憧れた。南は、母子家庭に育った。だから家族に執着する。仕事をしていないと家族一辺倒になり迷惑をかけると話した。

夫婦の距離感、元夫との関係
南は、一旦別空間にいることも大事だと。江國は、新婚時代にちょっとした言葉の行き違いで喧嘩したこともあった。元々仲のよかった二人が結婚し、離婚したかない。今は、より友達関係が深まった。

南が語る渡辺謙の優しさ。
普段、廊下に物をおくと危ないからと叱られる南。ある時、南のカバンが廊下にあり、サングラスケースを踏んでしまった渡辺。「ああ、私のサングラスが」と一瞬びっくりした南。サングラスは、運よくカバンの中にいれていて無事だった。それが分かり渡辺は、「ああ、サングラスが無事でよかった」と喜んだという。

人と人との関わりは、親子、夫婦、他人同士、いろいろあるが、その時々の距離感がある方がいいでしょう。しかし、それに気がつくのは、時間がたってからです。何ごともない人生なんてありえない。今をしっかり生きることにしよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
江國香織さんの大ファンなのですが、見逃してしまいました…。

質問なのですが、江國さんも離婚されたのでしょうか?
しめじ
2012/03/10 02:04
しめじさん
コメントありがとうございました。ご質問の件ですが、確認するために録画を確認しようとしたら、既に消去しておりましたので出来ませんでした。
シニアブロガー
2012/03/10 16:29
みなみさんは今幸せそうでよかったですね
以前ウエデエング25という雑誌の中で南さん謙さんからお付き合い始めのころ長いお付き合いはしたいが
結婚は2度としないと宣言され寂しかったと告白されてましたのでホント結婚できてよかったです
たんぽぽ
2013/05/11 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボクらの時代 南果歩×かない みか×江國香織 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる