須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS アルツハイマー予防には、「茶カテキン」

<<   作成日時 : 2012/01/21 10:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

お茶が体にいいと、長尾クリニックの長尾和宏先生が今朝の産経新聞に記事を書いていた。お茶の何がどのようにいいのだろうか?

お茶に含まれる「茶カテキン」がいいとよく言われている。

「茶カテキン」とは?
緑茶の渋み成分の一つで、タンニンとも呼ばれる。抗酸化作用、抗がん作用、殺菌作用、血糖調整作用、悪玉コレステロール低下作用、抗アレルギー作用などの生理活性を有する

こんなにも、体にいいものが、お茶には含まれています。

アルツハイマー予防には、「茶カテキン」が役立つといわれている。マウス実験でもデーターとして出ている。

抗酸化物質が一番含まれるのが、緑茶。
静岡県の川根本町の男性の胃がん死亡率は、全国平均の5分の1です。

コーヒーもアルツハイマー予防を期待できるとある。

緑茶以外には、「オリーブオイル」もいい。
昨年100才を迎えた日野原先生は、毎朝の食卓にオリーブオイルがある。
あと、骨密度も上げる、血圧を下げる。

毎日の習慣として、緑茶、コーヒー、オリーブオイルの摂取が体にいいことがわかった。

そして、緑茶は、急須でいれて飲むのが一番美味しくいただけます。これも、習慣としてされることをお勧めします。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルツハイマー予防には、「茶カテキン」 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる