須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スマハ」とは、スマートハウスの略語

<<   作成日時 : 2012/01/18 10:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日WBSで「スマハ」とう略語が紹介された。
「スマホ」ならすぐわかるが、何って感じだった。
「スマハ」とは、スマートハウスの略語だった。

「スマートハウス」とは、太陽光や蓄電池などで自家発電し、使用電力量がひと目で分かるシステムを備えた省エネ型の次世代住宅だという。車から充電し、家の照明につなげたり、i-phonを使って外出先から冷蔵庫を操作できたりする。

実験的な住宅としてトヨタがEVとハイブリッドを組み合わせた車を無償レンタルし、その地域ごと「スマハ」タウンにしているところも紹介された。従来からあったのだが、コスト的に高いのがネックだったが、それがコストダウンが図られ興味を示す人が増えてきだしたという。

山田電気が筆頭株主となり再建中の住宅メーカー「エスバイエル」もヤマダ電機が加わったことで電気製品を安く提供できるようになりコストメリットが出せるようになってきた。「スマホ」のように急拡大で成長する分野かどうかは、まだまだのようだが、実現性がでてきたということで、一歩前進したようですね。

民間では、次々と新機軸を展開しているのに比べて、永田町や霞が関では自分たちの論理を国民に押し付けるばかりで、一向に前に進んでいない。この国は、一体どこへいこうとしているのでしょうか?課題山積なのに、政局化しているのは、なんとも情けない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スマハ」とは、スマートハウスの略語 須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる