須磨寺ものがたり

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ元副大統領アルゴアが温暖化による、地球環境問題に警告を鳴らします!!

<<   作成日時 : 2007/02/04 14:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

昨日2/3(土)午後7:57〜8:54日テレで「世界一受けたい授業」があり、アメリカ元副大統領アルゴアが地球環境問題について熱く語った。

アメリカ元副大統領アルゴア・・1948年生まれ。アメリカ元副大統領ハーバード大学卒業。7年間のジャーナリスト生活を経て1976年に下院議員当選。 1984年上院議員当選。外交と軍縮問題のローダーであるとともに全ての学校図書館にインターネットを普及させた立役者でもある。ジャーナリスト時代から一貫して、環境保護を訴え続けている。自ら集めたデータや映像をもとに環境問題に関する著作した映像作品を作っている。 ・・日テレHPより


アメリカ元副大統領アルゴアは、政界入りする前から「地球環境問題」に大変関心を持ち、環境保護を訴えていたという。映画「不都合な真実」を作り大変反響を呼んでいる。(予告編を見てください)

昨日の放送でも、アメリカ元副大統領アルゴアは、一人一人の人間の意識の持ちようと、危機管理意識を高める事が急務であるといい、去年フロリダを襲ったハリケーン「カトリーナ」も人間がもたらした地球温暖化に大いに関係しており、単なる自然の驚異と片付けるけるわけにはいかないと考えている。

オンエアーされた画面には、例えばキリマンジャロ山頂の雪が30年前には、山頂をすっぽり包んでいたのが、去年にはこれが同じ山頂かと疑うぐらいに雪が少なくなっており、10後にはすっかり溶けてしまうだろうと警告していた。

その様な事が警告ではなく、現実に起こりつつあるという事実を真剣に受け止めて一人ひとりの人間が地球温暖化をこれ以上招かないようにしなければと、力説していたのを聞いて大変共感した。

その地球温暖化のスピードが予想以上に速くなってきており一刻の猶予もないということを、今朝のフジTV「報道2001」という番組でも強くメッセージを発していた。

フジTV「報道2001のなかで年1回スイスで開かれる「タボス会議」で、回をおって「地球環境問題」への関心の高まりを示すものとして、それに関連するブースの数が多くなっているという。

この地球温暖化対策については、ボーダレスすなわち一国の問題ではなく全世界共通の問題として取組むべき問題で、最近ではアメリカでもこの問題に力をいれだしてきていると報告されていた。

世界に誇る最先端の地球環境保護のための日本の技術を、グローバルなものに展開しかつその分野でイニシアティブをとるために日本としての存在感を大いにしめしていかなければいけないと、パネラーたちの一致した意見が出ていた。

そしてこのようにアメリカ元副大統領アルゴアは警告する。
北極の氷が急速に溶けだし海面が今より6メートルも上昇することによって地球の多くの場所が水面下に陥没する事態が生まれると警鐘を鳴らしている。しかも予想以上の速さでやってくるという。やがて地球上で1億人以上の避難民が出るであろうと予測されている。

決して対岸の火事ではない。現実に起こりうる問題であると強いメッセージを発していた。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
※極端現象の警告⇒温暖化防止策と共に、温暖化適応策も必要か!
 1.始めに 国連「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)の第1作業部会は2日、地球温暖化の分析・予測をまとめた第4次評価報告書「気候変動2007―自然科学の論拠」を正式に発表した。 洪水、暴風雨、雪氷融解など世界中で見られる現象を、人間活動による... ...続きを見る
明日への道しるべ@ジネット別館
2007/02/04 17:21
『不都合な真実〜切迫する地球温暖化、そして私たちにできること〜』アル・ゴア(著) 枝廣淳子(訳)
環境問題に関しては、『リサイクル幻想(武田邦彦 著)』 が衝撃的で、周りの人にも薦めていましたが、本書もそれに劣らぬインパクトのある一冊、大型本です。映画にもなっています。先日ラジオで偶然、本書の翻訳をされた枝廣氏のお話を聞き、関心があったのですぐに読んでみました。またつい先日は、ゴア氏本人がテレビで本書と同じ内容を解説していてびっくり。来日中だったのですね。 地球温暖化が初めて、公に話題になったのは1988年ですから、そろそろ20年になろうとしています。しかしながら、本書で明示されている... ...続きを見る
本を読もう!!VIVA読書!
2007/02/05 18:06
不都合な真実の地球温暖化問題
映画「不都合な真実」」今日、映画館を探してやっとこの映画を見ることができました。前回、アカデミー賞はこの映画のためにあったといました、見終わって間違いはありませんでした。映画のご案内しますと、要するに地球温暖化問題を前民主党大統領候補アル・ゴア氏の講座を2時間聞くセミナーなんですね。それでもこの映画が、今年のアカデミーの最高賞だと思います。「元アメリカ副大統領アル・ゴアによる地球温暖化について描いた映画が、まもなくあちこちの映画館が公開されます。映画「不都合な真実」は米欧で絶... ...続きを見る
不都合な真実の地球温暖化問題
2007/03/16 21:37
微生物が不都合な真実を克服する
微生物が不都合な真実を救う不都合な真実の映画見てきました。アル・ゴアのセミナーを2時間聞く映画ですが硫黄島からの手紙と同じかそれ以上の映画でした。でも不都合な真実は微生物が地球を救う事に触れなかったアル・ゴアのえいが不都合な真実はアカデミー賞映画になるのは当然でした。そして、具体的な提案は、毎日私たちができることをするそうアル・ゴアは言っています地球温暖化にまず挑戦するには「地球に良いこと、地球をきれいにすること」が自分でも簡単にできて、しかも毎日のお掃除もラクチンになったら... ...続きを見る
微生物が不都合な真実を克服する
2007/03/18 00:13
不都合な真実!?
春は少雨傾向、気温高め=4〜6月の3カ月予報−気象庁3月22日16時31分配信 時事通、今年は雪降らなかったな・・・本当に温暖化は進んでるよね こないだゴアの不都合な真実、見たけどやばいよね ...続きを見る
ブログアフィリエイト裏番長!!自由と苦悩...
2007/03/23 06:36
環境問題はなぜウソがまかり通るのか
環境問題は人をだましやすい! ...続きを見る
あなたに読んでもらいたい本
2007/03/26 13:21
「不都合な真実」を観てきました
 地球温暖化を描いた映画(なのか?)不都合な真実を見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2007/04/04 03:19
不都合な真実 地球温暖化対策は経済をよくする
不都合な真実が語る地球温暖化をとめる具体策「不都合な真実」には、この見事なタイトルと、それを「地球温暖化」という分かりやすいテーマでその緊急性を訴える見事な展開があります。ぜひあなたも映画「不都合な真実」をご覧ください。そして本を買ってくださ... ...続きを見る
不都合な真実 地球温暖化対策は経済をよく...
2007/04/07 13:50
不都合な真実 地球温暖化対策に具体的提案
不都合な真実 不都合な環境問題 不都合な事実「不都合な真実」(アル・ゴア)には、この見事なタイトルと、それを「地球温暖化」という分かりやすいテーマでその緊急性を訴える見事な話し方があります。ぜひあなたも映画「不都合な真実」(アル・ゴア)をご覧くだ... ...続きを見る
不都合な真実 地球温暖化対策に具体的提案...
2007/04/08 12:38
地球温暖化を考える・・危険な今
     丸裸になっていく熱帯雨林。進む温暖化・・・このままでは生き残れない!10年後も笑顔でいられるために!あなたにいまできること。【植林小冊子(無料レポート)】を請求して学びましょう。 無料なのでぜひ一緒に頑張りましょう。植林事業... ...続きを見る
サンケイスポーツ情報
2007/05/08 09:54
温暖化現象。
真夏のような日もあれば、冬に逆戻りしたような日もあって、体調崩れっぱなし。この異常気象はこれからもずっと続いてくのだろうか?そんなことばかり考えて夜も眠れません。ウソどうもあたしです。あなたは知ってる?「ポイント・オブ・... ...続きを見る
きまぐれネネのブラックニュース
2007/05/27 08:03
不都合な真実
&nbsp;{amazon}  2000年の大統領選挙で現大統領のジョージ・W・ブッシュと 戦い、様々な疑惑を残しつつ、僅差で負けたアル・ゴアを 主人公にしたドキュメンタリー映画『不都合な真実』 < ...続きを見る
悩み事解決コラム
2007/07/17 16:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ元副大統領アルゴアが温暖化による、地球環境問題に警告を鳴らします!!  須磨寺ものがたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる